HDR Conversion

効率的なライブ制作のための高品質4K60リアルタイムHDR変換

ライブHDR制作の労力とコストを削減します

MainConceptは、ライブおよびポストプロダクション向けの高品質HDR(ハイダイナミックレンジ)変換を提供し、PQ / HDR-10からHLG、HLGからPQ / HDR-10、およびPQ / HDR-10からSDRへの変換のコストと労力を削減します。 MainConcept® HDR変換SDKを使用すると、HDRタイプHLG(ハイブリッドログガンマ)とPQ / HDR-10の間で即座に変換して、ライブ送信またはファイルエンコーディングでさまざまなソースをミキシングおよびマッチングできます。

HDR Conversion SDKを使用すると、4K60を含むすべてのHDRフレーバーのコンテンツを生成するための高価なハードウェアを必要としないため、ライブHDR制作の労力とコストが大幅に削減されます。これを使用すると、一度記録して、コンテンツをさまざまな形式に変換できます。もちろん、HDR Conversion SDKでは、配信とコンテンツ配信のためのオフライン変換も可能です。

その後、SDRワークフローでHDRコンテンツを再利用して、ライブHDR制作の労力とコストの両方を劇的に削減できます。

  • 製品のハイライト
  • 関連製品

製品のハイライト

  • 低CPUフットプリントでのリアルタイム操作
  • 最適化されたHLG / HDR-10変換
  • 色域変換(BT.2020、BT.709、BT-601)
  • 3D-LUTベースのアルゴリズム
HDR-new-TV-small

HDR変換

MainConcept HDR Conversion SDKは、PQ / HDR-10からHLG、HLGからPQ / HDR-10、およびPQ / HDR-10からSDRへの変換を可能にする柔軟なハイエンドHDRルーチンを提供します。 HDR変換は、VODとライブプロダクションの両方のシナリオを対象としています。パフォーマンスは、CPU使用率を最小限に抑えた4K60ライブ変換用に調整されています。このエキサイティングな機能により、デュアルストリームカメラやビデオミキシング機器を必要とせずにHDRライブワークフローが可能になります。これは、HDRに移行する小規模な制作会社にとって大幅なコスト削減になります。このパッケージはさらに、BT.2020からBT.709またはBT.601への色域変換を可能にします。

加速ハイブリッドGPUHEVCエンコーディング

PQ / HDR-10からSDRに変換するか、BT.2020からBT.709の色域に変換し、最高品質でダウンスケーリングして、SDRワークフローでHDRコンテンツを再利用し、HDRコンテンツがあらゆる本番環境にシームレスに統合されるようにします。

speed-boat-on-tv-encoding
sales-chart-going-up

費用対効果

MainConcept HDR Conversion SDKを使用すると、コンテンツを生成するために高価なハードウェアを必要としないため、ライブHDR制作の労力とコストの両方が劇的に削減されます。 HDR変換SDKを使用すると、一度記録してから、コンテンツをさまざまな形式に変換できます。

製品

HDR変換SDK
PQ / HDR-10からHLG、HLGからPQ / HDR-10、PQ / HDR-10からSDRへの変換のコストと労力を削減するための、効率的なライブ制作のための高品質4K60リアルタイムHDR変換用の複合パッケージ。
bg-two-people-table-unsplash

一緒に何かを作りましょう