4

Adobeのケーススタディ

Adobe®のCreative CloudアプリケーションであるPremiere Pro CC、After Effects CC、およびMedia Encoderについては、説明するまでもないでしょう。このツールスイートは、大画面用の映画やドキュメンタリーだけでなく、ビデオブログやYouTube動画の作成にも使用されています。XAVC、XDCAM、AVC Ultra、HEVC/H.265のサポート、DVとの下位互換性など、さまざまな取り込みおよび出力フォーマットを備えて、あらゆるワークフローの要件を満たすための非常に高い柔軟性を提供しています。

パートナーシップの事例を読む

Anyware Videoのケーススタディ

Anyware Videoの製品ポートフォリオは、コンテンツを複数のフォーマットでキャプチャおよび送信するための強力なビデオサーバーと、放送自動化のための非常に柔軟な取り込み、再生、編集、および監視ソリューションから構成されています。これらすべてのタスクを適切に処理するために、ユーザーは毎日さまざまな形式のコンテンツを処理する必要があります。Anyware Videoは、HEVC/H.265、AVC/H.264、MPEG-1/2、DNxHD/DNxHR、DVCPRO HDなどの主要なMainConceptコーデックのライセンス供与により、OneGenieおよびDubMasterブロードキャスト製品の膨大なフォーマットセットをサポートし、顧客の要求を満たしています。

ケーススタディをダウンロード

2