mpeg-dash-sdk_color_04

MPEG-DASH(Dynamic Adaptive Streaming over HTTP)は、従来のHTTPサーバーを利用してインターネット経由でのメディアコンテンツの高品質なHTTPライブストリーミングを可能にするアダプティブビットレートストリーミングフォーマットです。MainConceptⓇ MPEG-DASH Multiplexing&Packaging SDKには、ISOBMFF準拠のストリームセグメントとMPDファイルを生成するための多重化およびマニフェスト生成コンポーネントが含まれています。視聴体験のために、MainConceptⓇ DASH / HLS ClientおよびPlayback SDKがあり、ネットワークからMPEG-DASHとApple HLSの両方のストリームを受信し、ネットワーク状態を監視し、ビットレートと品質レベルをインテリジェントに切り替えるネットワークおよび逆多重化モジュールを含んでいます。

主な機能

2

DASH-264およびDASH-265準拠

MainConcept MPEG-DASH SDKは、AVC/H.264およびHEVC/H.265メディアを使用するためのDASH Industry Forumのガイドラインに準拠したDASHコンテンツの作成および再生をサポートしています。DASH-264はHDまでの解像度では一般的ですが、MPEG-DASHでHEVC/H.265を使用すると、UHDコンテンツを視聴者に配信するための帯域幅要件が大幅に削減されます。

1

VODおよびライブモード

MainConcept MPEG-DASH SDKは、MPEG-DASHによるリアルタイム配信のためのVODコンテンツの作成および再生とライブストリーミングをサポートします。

1

共通暗号化(CENC)

プレミアムコンテンツには、通常、条件付きアクセスとコンテンツの暗号化が必要です。 Common Encryption(CENC)は、コンテンツを不正アクセスから保護するための重要なステップです。 MainConcept MPEG-DASH SDKは、DASH Industry Forumが定めた要件に準拠した、コンテンツの作成と配信のためのCENCをサポートしています。

1

インテリジェントなネットワーク監視

ネットワークの状態は、ユーザーごとに、また時間とともに変化する可能性があります。 MainConceptのNetwork Sourceモジュールは、ネットワークの品質とパフォーマンスを常に監視して、品質レイヤー間のシームレスでインテリジェントな適応を可能にします。 さらに、ユーザーは自動選択を無効にして、オーディオストリームとビデオストリームに異なる品質レベルを手動で選択することができます。

MainConcept MPEG-DASH SDKデータシート

利用可能なパッケージと含まれるコンポーネントの詳細情報と機能セットの概要。

データシートをダウンロードする

ライセンス可能製品

MPEG-DASH多重化およびパッケージ化SDK ISOBMFF準拠のストリームセグメントおよびMPEG-DASHメディア表示記述(MPD)ファイルを生成する多重化およびプレイリスト生成コンポーネント。このSDKは、MainConcept AVC/H.264またはHEVC/H.265ビデオエンコーディングSDKと組み合わせて使用できます。
DASH / HLSクライアントおよび再生SDK ネットワークからMPEG-DASHやApple HLSストリームを受信するネットワークおよび逆多重化モジュール。ネットワーク状態の監視、およびインテリジェントビットレートと品質レベルのインテリジェントな切り替え。MainConcept AVC/H.264またはHEVC/H.265ビデオデコーダSDKと組み合わせることも、システムで利用可能なハードウェアビデオおよびオーディオデコーダーを使用することもできます。

関連性のあるコンテンツ

AVC/H.264ビデオSDK
HEVC/H.265ビデオSDK

参照資料

Mediapro&NeuLion、4KでEl Clasicoを提供

FCバルセロナ対レアルマドリード戦は、初めて4Kで制作されストリーミングされました。

「4Kの素晴らしさは、スペインの私たちのファンの経験を大幅に強化してくれることです」
- Mediapro CTO /オペレーションディレクターEmili Planas Quintana

プレスリリースを見る

1

デモSDKリクエスト

 

評価無料 60日間無料サポート 無料のベンチマークデータ

 

今すぐお問い合わせください