avc-sdk_color_18

AVC/H.264ビデオエンコーダーラッパーは、単一の共通APIを介してすべてのMainConcept AVC/H.264ビデオエンコーダーへのアクセスを可能にするモジュールです。顧客のアプリケーションがMainConcept Software Encoding、第3世代以降のIntel® Core™プロセッサー上のIntel Quick Syncハードウェアエンコーディング、または従来のOpenCLまたはCUDAエンコーディングモジュールのいずれを使用しているかに関係なく、ラッパーは使用可能なエンコーダーを確実に検出して設定できます。構成要件に基づいて、エンコーダーの自動選択が実行されています。AVC/H.264ビデオエンコーダーラッパーは、MainConceptのAVC/H.264ビデオエンコーダーのアドオンとして利用できます。

主な機能

1

自動ハードウェア検出

AVC/H.264ビデオエンコーダーラッパーは、どのMainConceptエンコーダーがシステムで利用可能で、どのハードウェアがサポートされているかを自動検出できます。アプリケーション内で使用できるすべての利用可能なエンコーダーを列挙します。

1

簡易構成

一連の設定オプションをエンコーダーラッパーに渡すと、必要な設定に対して適切なエンコーダーをサポートするのに役立ちます。選択したハードウェアで特定の機能がサポートされていない場合は、MainConceptのソフトウェアエンコーダー(インストールされている場合)が代替として使用されます。

1

ブロードキャスト機能

H.264/AVCビデオエンコーダーラッパーは、Broadcastバージョンのエンコーダーでのみ利用可能な機能を含め、MainConcept AVC/H.264ソフトウェアビデオエンコーダーで利用可能なすべての設定オプションをサポートします。 そのため、ラッパーを使用するときは、簡易設定ファイルを使用する必要はなく、既存の設定ファイルをそのまま使用し、ハードウェアエンコーディングで使用できるかどうかを評価します。

MainConcept AVC / H.264 SDKラッパーデータシート

利用可能なパッケージとそれらに含まれるコンポーネントの詳細情報と機能セットの概要。

データシートをダウンロードする

ライセンス可能製品

AVC/H.264ビデオエンコーダーラッパー MainConcept AVC/H.264ビデオエンコーダー、Intel Quick Syncビデオ用MainConcept AVC / H.264ビデオエンコーダー、および従来のOpenCLおよびCUDAエンコーダーへのアクセスを提供するラッパーモジュール(低レベルおよびDirectShow)。
5

デモSDKリクエスト

 

評価無料 60日間無料サポート 無料のベンチマークデータ

 

今すぐお問い合わせください