hevc-start_neu_03

MainConcept HEVC/H.265エンコーダーSDKは、ITU-R BT.2100に準拠しており、BT.2020拡張色域、SMPTE 2084ベースのHDR-10、およびHLGを含む、4:2:0 MainおよびMain10プロファイルを包括的にサポートします。

MainConcept HEVC/H.265エンコーダーSDKは、ソフトウェアエンコード、Intel Quick Sync Video、およびNVENCハードウェアエンコードへのシームレスなアクセスを可能にする独自のオールインワンAPIを備えており、あらゆるビデオ圧縮の対処に最適なツールです。

ソフトウェアエンコーダーは、8ビットおよび10ビットプロファイル用のリアルタイム4K60エンコーディングを提供します。MainConceptは、コンテンツの準備やデジタル配信用のアダプティブストリーミングフォーマットへのトランスコーディングに対応するソリューションのためにSABET™を提供し、単一のエンコーダーインスタンスで複数のABRレイヤーの効率的な同時作成を可能にします。

MainConcept HEVC/H.265デコーダーは、推奨環境に於いて、 8K120pリアルタイム再生、最大10ビット4:4:4、プログレッシブおよびインターレースストリームの再生を可能にします。4:2:2の10ビットHEVC/H.265をMXFコンテナにパッケージ化した新しいプロフェッショナル向けのCanon XF-HEVCフォーマットをサポートするほか、既存のワークフローで現行のAVC/H.264ベースのブロードキャストフォーマットと同じメタデータをサポートできます。サポートされているローエンドシステムで高速性能を得るために、デコーダーはWindows上での高速HEVC/H.265再生のためにGPUパワーを利用するDXVAオプションを提供します。HDR(High Dynamic Range)をサポートするために、HEVCデコーダーは HDR-10、HLG、およびPQ-10データ構造を書出します。

オールインワンHEVCエンコーダSDKがHWエンコーダをシームレスに統合
から NVIDIA® そして Intel®

1

® Quick Sync Videoハードウェアエンコーディングは、MainConcept API内でオン/オフ機能と同じくらい簡単に利用できます。 MainConcept HEVC Encoding SDKを搭載したIntel Quick Syncハードウェアを活用することで、ビデオ処理中のCPU負荷が大幅に削減されます。 ライブエンコーディングでは、1つのシステムでより多くのパラレルチャンネルを実現することが可能です。

NVIDIA Pascal GPU以降利用可能なNVENCハードウェアベースのHEVCビデオエンコーディングは、シンプルなAPIオプションでMainConcept HEVCエンコーダSDKにシームレスに統合されています。 これにより、非常に小さいCPUフットプリントでHEVCエンコーディングが可能であると同時に、処理速度を改善したり、サーバーあたりのライブチャンネル数を増やしたりすることができます。NVIDIA NVENCを搭載したMainConcept HEVCエンコーダーSDKは、一部のクラウドコンピューティングプラットフォームでもサポートされています。

1

ここをクリックしてください エンコード用にサポートされているNVIDIAボードのリスト。

主な機能

1

ハイブリッドGPUアクセラレーテッドエンコーディング*

NVIDIAのRTXグラフィックスエンジンのパワーとMainConceptのエンコードテクノロジの品質および制御を組み合わせることで、品質を犠牲にすることなくビデオのエンコードを高速化できます。

1

Canon XF-HEVC

新しいCanon XF 705カメラで作成されたHEVC 4:2:2 10ビットプログレッシブおよびインターレースファイルの取り込み、デコード、および再生のサポート。Canon XF-HEVC形式はMXFコンテナにラップされているため、既存のワークフローで最新のAVC/H.264ベースのブロードキャスト形式と同じメタデータをサポートできます。

1

スマートアダプティブビットレートエンコーディングテクノロジー(SABET)

最大12の異なるプロファイルにまたがって処理データを共有することにより、単一インスタンスでのインテリジェントなABRエンコード。合計エンコード時間を30%以上短縮。

1

ハイダイナミックレンジサポート(HDR)

SMPTE 2086マスタリングディスプレイメタデータおよびMaxFALL、MaxCLLを含むSMPTE 2084ベースのHDR-10のシグナリング。 さらに、HLG転送特性はITU-R BT.2100-1に従ってシグナリングされます。

1

大規模なデコードプロファイルのセット

4:2:0 8ビット(メイン)、4:2:0 10ビット(メイン10)、4:2:0 12ビット(メイン12)、4:2:2 8ビット(メイン4:2:2)、4:2:2 10ビット(メイン4:2:2 10)、4:4:4 10ビット(メイン4:4:4 10)、4:4:4 12ビット(メイン4:4:4 12)、DVB-T2など、MainConcept HEVCデコーダーの多数のプロファイルをすべてネイティブでプログレッシブまたはインターレースでサポート。 対応GPUでCPU消費を改善するためのH.265ビデオのシームレスハードウェアデコードサポート。

 

* オプション機能

 

 

MainConcept HEVC / H.265 SDKデータシート

利用可能なパッケージとそれらに含まれるコンポーネントの詳細情報と機能セットの概要。

データシートをダウンロードする

ライセンス可能製品

HEVC/H.265エンコーダーSDK 関連するマルチプレクサおよびオーディオエンコーダーを使用したHEVCエンコードに必要なSDKコンポーネント。
HEVCエンコーダー用SABET より効率的なABRコンテンツ作成のためのスマートアダプティブビットレートエンコーディングテクノロジーを可能にするアドオン機能。
HEVCエンコーダー用の2パスエンコーディング オフラインエンコーディングで最高のビジュアル品質を実現する2パスエンコーディングを可能にするアドオン機能。
HEVC/H.265デコーダーSDK サポートされているデマルチプレクサおよびオーディオデコーダーを使用したHEVCデコードに必要なSDKコンポーネント。
Canon XF - HEVCデコーダー用のHEVCの取り込み Canon XF-HEVCで記録されたMXFファイルの取り込みを可能にするアドオン機能。
HEVCデコーダーのHDR変換 PQ / HDR-10からHLG、HLGからPQ / HDR-10およびPQ / HDR-10からSDRへの変換を可能にするアドオン機能。

関連性のあるコンテンツ

MPEG-DASH SDK

HLS SDK

参考事例

PlayBox Technologyのケーススタディ

PlayBox Technology Ltd.は、MainConceptのHEVC/H.265、AVC/H.264、MPEG-2、およびDVCPRO HD Decoder SDKをCaptureBox NeoおよびAirBox Neoソリューション内でライセンス供与しています。市場で実証済みのコーデック技術に加えて、AirBox NeoはMainConceptのSCTE-35 SDKを使用して動的広告マーカーを迅速にMPEG-2トランスポートストリームに挿入しています。

ケーススタディをダウンロード

1

1

Solitonのケーススタディ

現場でニュースやスポーツイベントを撮影するカメラマンは、高品質なブロードキャスト向けフォーマットのプロ用ビデオカメラを使用しています。 最新ニュースやモバイルライブ放送では、帯域幅が制限されており、効率的なストリーミングコーデックが必要です。 エンコードに関して、Soliton Systemsはビデオ伝送用の世界初のHEVC/H.265モバイルハードウェアエンコーダーを発表しました。クライアント側では、MainConcept® HEVCデコーダーSDKは、HEVC/H.265コンテンツのリアルタイム再生を可能にする柔軟なソフトウェアソリューションを提供します。

ケーススタディをダウンロード

14

デモSDKリクエスト

 

評価無料 60日間無料サポート 無料のベンチマークデータ

 

今すぐお問い合わせください